マイホームがだんだんと完成していく姿

以前、賃貸アパートに住んでいたのですが、頭金もそこそこ貯まってきたので、そろそろマイホームを購入しようということになりました。
ただ、2人の子どものうち、上の子は既に小学生、下の子も来年には小学生になるということで、出来れば校区を変わらずにマイホームを建てたいと思っていました。
そんなときに、近所に分譲地が売りに出されているのを知り、資料を取り寄せると、坪単価も大体予定していたぐらいの価格でした。
前に住んでいたアパートからほんの2、3分ぐらいの距離だったので、ここなら校区も同じですし、理想的な場所でした。
また、これなら引越しも便利そうだという点もあり、ここに家を建てることにしました。
家を建築している間、毎日のように出来ていく家を見に行きました。
注文住宅でしたので、建築予定図どおりに仕上がっていくので、何だか毎日が楽しみでした。
こうやってだんだんと完成していくマイホームを見れたのは良かったと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク